スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作と配給と興行 




こんばんは。

監督のダニエルズです。
本編に使用する、配給会社(設定)と製作会社(設定)
のロゴができたのでUPします。

上が「CEREALS63 PICTURES」(配給会社)で、
下が「EUPHORIA FILMS」(製作会社)になってるはずです。

一応説明します。
映画の公開には3ステップあります。
まず、「製作」。映画を作ります。
そして、「配給」。映画を映画館とかに売ります。
で、「興行」。映画館が上映します。

で、製作は配給会社の傘下の会社がやったりしますね。

PIXARが映画作って、ディズニーが配給して、TOHOシネマズが上映する。
そんな感じです。
うちらでは、EUPHORIA FILMSが撮ってCEREALS63 PICTURESが配給したのを
むささび映画館で上映します。

まあ、あんまり気にしないでいいことですね。
公開時は、「むささび映画館」の名前でやるって覚えとけばいいです。

今回は静止画ですが、本編では動画版になります。
予告編では「なんちゃって動画版」の予定です。

頑張って作んないと…

今日はここらへんで。
以上、リック・ダニエルズでした☆

スポンサーサイト

第二脚本完成 

どうも。マーサ・カーターです。

今日は映画作成関連の話です。
第二脚本が完成しました!
第一段階の脚本にてを加え、これで脚本はほぼ完成ということです。
第三脚本では口調を変える程度で、流れはもう確定しました。

ここからは、美術系の人々の仕事が始まったり、ストーリーボードを頑張ったり、それぞれ色んな仕事をしていくみたいです。
ぼくはADなのでストーリーボードを書くのでしょう。
頑張ろうと思います。

では明日もお楽しみに。

ついに… 

はい!サイモンです。

なんと、
なんと、
なんと、
第一脚本が完成しました!!
去年までに終わらせると言っておきながらずるずる延びてしまいましたが、ついにできました。
ここはどうするべきだ、とか色々話し合いながらやっていました。すごく非効率的でしたが自分は結構楽しめました。どういう風に映像としてなるか楽しみでもあります。
まぁ、完全な完成じゃないんですけどね。これから第二脚本として作っていきます。


ところで、さらに東京では雪が降りましたね。なんとなくうれしいです。
自分の家から出た時は雨だったのですが、学校の最寄駅に着くと雪が降ってビックリしました。
雪って寒いですけど、綺麗ですよね。積もったりはしないと思いますが、見れて嬉しいです。
雪がなぜ白いか知っていますか?それは自分の色を忘れてしまったからなんです。嘘です。結晶だからだそうです。詳しくし調べて見てください。

ではこの辺で

学校 


はじめまして!
キャスティング担当のサイモンです。

この「CEREALS63」っていうのはどこの団体なのかについてお話します。
私達は筑波大学附属駒場中学校(筑駒)の三年生で構成された自主制作映画団体です。
ちなみに「CEREALS63」の63というのは私達の学年が63期であることから付けられました。
とりあえず、来年の文化祭に自主作成映画を発表しようと日々活動中です。

このブログの毎日更新はどこまで続くか楽しみです。
では明日もお楽しみに。。

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。