スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哀愁青梅線。 


オリンピックなんか嫌いだ!ウラノスです。はい、これで企画はおしまい。私はですね、皆でウワーってのが嫌いとかなんとか適当な理由をもっともらしくつけてやるのです。ついでに言えば、この企画というのも、まぁ文章の種を供給するという点ではいいですが、なんかね。「書く」ということの視点を狭められそうな気がしましてあれだな、と。

ちなみにいろいろ書きたいことはたまってますが、まぁこの前の日曜の話。

日曜は私は、ひたすらオレンジの列車に乗っていたのです。まぁ、いろいろあってそうなったわけですが、そこらへんは置いといて。気になる方は、「むさしの奥多摩号
E233」とかでググってみてください。

ちなみに本来のむさしの奥多摩号は、フカフカの椅子がボックス型に配置された列車が大宮→いろいろ→立川→西立川→拝島→青梅→御岳→奥多摩という感じに走るのですが、これがなんと乗車券だけで乗れてしまう!6年ぶりらしいですよ。普段は特急も走らずよくみるあの中央線のオレンジの奴が短くなったのが走るつまらない青梅線最奥も、変化があるわけですね。

あと、これと同じような車両を使った「ホリデー鎌倉号」は、ってこの話をしたかもしれない、南越谷→いろいろ→横浜→いろいろ→鎌倉みたいにはしって、これまた追加料金はNO
NEED!鎌倉の辺りもそういう旅情を感じる車両がなくなってしまいましたから、これはまたいい。

で、「ビュー山梨号」というのもまた追加料金なしでいい感じの列車でして、新宿から中央線をビューっと行って小淵沢まで行くのです。これもまたボックス型ではないものの、いい感じの椅子で、そしてなんとALL2階建て!つまりやや眺めがいいのです。もともと東海道線での通勤のためのライナーを想定した車両ですから、キャパシティもかなりある。そして、中央線というのはまためんどくさい路線でして、昔は新宿発長野行きとかあったようですが、今では高尾でほとんどの列車は折り返してしまい、高尾からは普通列車は特急と同じくらいの30分に1本ペース。しかも運が悪ければ大月止まり、だいたいは甲府止まり。そして甲府で乗り換えてようやく小淵沢、となるわけで、乗り換えがめんどくさい。でもこいつに乗れば小淵沢まではアッサリ。まぁ、私も小淵沢まで行くことはありませんが。

まぁこんな感じで、座り心地がいいのにリーズナブル特集でした。中央線あたりのを特集で。

で、本題。写真の話です。これは青梅線の古里という駅での出来事ですが、古里駅とは奥多摩の3つ手前、相当山奥の駅です。しかしこのように3本もオレンジのこいつがいる。これは東京駅では絶対不可能で新宿くらいでないと無理であります。ということは山奥の駅の古里は新宿>古里>東京なのか!?


とここで、気づいた人は気づく、実はこんなに列車があるのに、乗れる列車は一つもない!まず一番左の列車、これはホリデー快速のための奥多摩への回送なので堂々の6両ながら乗れません。真ん中はむさしの奥多摩号のために奥多摩へ回送される予定のものなので乗れません。一番右、これは表示の地の色がピンクなのでホリデー快速、よって古里には止まってくれないので乗れません。


なんという無情!ちなみに私は青梅方面へ行きたかったのですが、乗れる列車が来たのは20分後でした。悲しいですね、なんか。こう、人間関係でもあるじゃないですか、頼ろうとしたのに一人は旅行中、一人は留学中、一人は携帯が壊れてるみたいな。そんな感じでした。どいつもこいつも使えねーなーとその時あなたは思うはずです。でも仕方ないじゃん、ダイヤ上そうなんですから、それが定められた運命なんですよ。列車なり人にあたっても仕方ない、そんな時は運命に逆らわずに待つか、タクシーという金による解決をするしかないということです。哀愁青梅線。


それでは。

スポンサーサイト

ディーンさん 

どーも。クリスティーン・シュンペーターです。

さっそく企画に入りたいと思います。

オリンピック始まりましたが、まだ日本は金メダルをとれてないですね。
銀と銅はいくつか出たみたいですが。

まあまだ競泳とか体操とか残ってますから、金もすぐに出ると思います。

サッカーも女子は順調に進んでますし、男子はスペインを破ったので、かなり期待できます。

で、色んな競技がありますが、僕が一番注目してるのは、やり投げです。
僕も監督と同じく、一応陸上部に入っています。
なので、監督に陸上を取られるんじゃないかと思っていたら、まさかの自転車ということで安心しました。

やり投げといえば、やっぱりディーン元気選手ですね。
いきなり現れてすごい記録を出し、しかもイケメン!
とうてきの選手はみんなそうですが、筋肉がすごいことになってます。
そして、なんといっても名前が覚えやすい!
ぜひとも金メダルを取ってほしいです。

では。

オリンピック始まる 

こんにちは。
ヒラリーノリントンです。

ついに始まりましたね。

本当は昨日、企画を書こうと思ったのですが、監督が書いたので今日書きます。

僕が注目しているのは「水泳」ですね。

水泳部だっていうこともありますし。

特に北島選手は3連覇がかかっていますからね。
楽しみです。
いったいどんなコメントをするのかも楽しみです。

他にも3連覇がかかってる選手はあと二人いますね。

どの選手にも期待していましょう。

いったい今回のオリンピックでは日本はいくつメダルをとれるんでしょうかね。
楽しみです。
では、ここらへんで。
明日もご期待ください。

ダークナイト ライジング 


どうも。
ダニエルズです。

前半はタイトルどおりの話、
後半はヒラリー・ノリントンが始めた企画の話です。

※長くなるのでご注意を

おととい(25日水曜日)のことですが、
ダークナイト ライジングのジャパンプレミアに行ってきました。

本当なら、キャストやスタッフの方が何名か来日する予定でしたが、
コロラド州オーロラで起きたあの悲惨な事件をうけて、
来日イベントは中止となり、試写会だけでした。

サインもらえなかったのは残念ですが、
なにより、みんなが映画を楽しみにきているのに、
その楽しみを奪うなんてひどいですよね。
このような事が二度と繰り返されないことを祈ります。

さて感想。
まず、チケットを受け取ります。人多っ!!
数千人規模です。
僕らの映画もこれだけの人に見てもらえたらなぁ…

次、劇場入り。広っ!!
国際フォーラムほーるA は、世界でも有数の5012席。
何でもできる劇場です。

で、本編が始まる前に予告編。
3つか4つやってましたが、「マン・オブ・スチール」しか
覚えてません。楽しみですね。

で、やっと本編。
165分なのに、全然長く感じられませんでした。
すっげえかっこいい映像とか盛りだくさんで、
もうこれは劇場で見てくださいっ!って感じです。
あ、ただ、ビギンズとダークナイトは見たほうがいいかもです。

これ以上書くと、うっかりネタバレしそうなので、後半戦!!!!

オリンピックのはなし。

僕は映画撮ってますが一応部活には入っていて、
陸上部やってます。

だからといって陸上って書くわけなくて、

僕が注目するのは「自転車」です。

その中でも、「男子ロード」です。

注目選手は新城幸也選手。
自転車レースの最高峰、ツール・ド・フランスに3回出場した選手で、
今年のツールでは春先の骨折をものともせず、
見事、日本人初の表彰台という偉業を成し遂げました。

ぜひとも、メダルを取って欲しいですね。

ロードは明日の夜6時頃からNHKのライブ配信があります。

皆さん見てくださいね。

以上、リック・ダニエルズでした★

企画はじめるか。 

こんにちは。ヒラリーノリントンです。
ここのところ更新がまちまちですみません。
監督が編集作業中で忙しいからかブログには登場して来ませんし、僕と製作以外は最近なかなか出てこないですね。
スチルとか監督が載せるのでハードルが上がってるせいですかね。

ということで今日から広報担当の僕の独断により企画を始めまーす!!!!

さぁここで問題。今から約30時間後に始まる世界的なイベントは何でしょうか。



簡単ですね。
オリンピックです。
今回のロンドンオリンピックでは26競技302種目あります。
この中でどの競技、どの種目に注目しているかというのが今回の企画です。一日一人づつ書いていきます。(予定。)
長くなったので、今日は説明だけで。
明日から僕から書いていきます。
ご期待ください。
では。

スイカは1つで十分 

どーも。クリスティーン・シュンペーターです。

今日は学校で水田の除草をやらされました。
わざわざ夏休み中に学校に集めて暑い中草を抜くわけです。

しかも、本来1クラス十数人くらい来ることになってるのに実際に来たのは6人です。
約40人で田植えをしたところをたったの6人でやることになりました。

実際に水田に行ってみるとけっこう干上がっちゃってて、ヤバい感じでした。
不作にならないといいんですが…

で、水が少ないせいで泥の粘り気が強くてけっこう足を取られたりもしました。
しかもイネがあるから歩ける場所は限られます。
ということで田植えよりも面倒でした。

そのかわり、ご褒美のスイカは1人2つ食べてもあまるくらいありました。
ただ、スイカはけっこう飽きます。


今日はイチローのニュースばっかりです。
なんで移籍しちゃったんでしょうね。
では。

夏休み 

こんにちは。
ヒラリー・ノリントンです。

今週は続々とスチルが投稿されて面白くなってきましたね。
段々と映画の完成が近づいてきました。
そして文化祭も近づいてきています。

つい先日、終業式がありまして、ついに夏休みに入りましたが、映画は夏休みではありません。夏休みには撮影もありますし、編集や製作もあります。
頑張ります。

ちなみに上映場所も決まりました。
それについては後日お知らせしますね。

広報としては夏休み中にホームページの更新を検討するとともにポスターやビラ等を作っていきます。
また完成したら載せますのでお楽しみに。

では。

でんどういり 

どうも、撮監のキャメロン・モントリオです。間違いで載せられました。間違っていたのは文章なのか、写真なのか。それが問題だ。

タイトルからわかると思いますが、一昨日ついにでんどういりを果たしました。ポケモンの話です。ちなみに手持ちはエビワラー "ミュウ "フリーザー "ユンゲラー "ピジョット "ゴルダックです。とにかくユンゲラーが大活躍でした。二人目のかくとうタイプと三人目のゴーストタイプをサイコキネシス10発で倒すという無双ぶり。まさにちぎっては投げちぎっては投げ。

昔から疑問だったのですが、なぜ四天王ともあろう人たちが手持ち最大6体のところを5体しか持ってないんでしょうか。

あと、全国ずかんって無理ゲーですよね。

みんな撮影の話してるのにお前だけポケモンやってんじゃねえよというツッコミはご遠慮ください。撮影には参加しているのです。ただみんなが書いてるから別にいいかと思ったのです。ちなみにさっき間違えてボケモンと打ったのは内緒です。では。

訂正 


間違えました。
さっきのはキャメロン・モントリオas富樫晃一で、
安藤拓はこっちです。

以上、リック・ダニエルズでした。

7月病? 


こんばんは。
ダニエルズです。

今日も一枚スチル公開です。
前回も登場した主演のモリー・オームas安藤拓です。
今回はロゴがつきました。

さて、7月に入ってから更新がぐっと減ってしまいました。
撮影が増えたので大変ですが、みんな家で何やってるんでしょうか。
期末終わったんですけどねえ…

ちなみに僕は今日は一日中引きこもって編集とかやってました。
撮影では体力的、編集で精神的に疲れさせられます。
で、思ったほど進まない…

今年は長い夏になりそうです。
累計何日間PCに向かうことになるのやら(笑)

まだまだ仕事は終わりません。
明日も更新あるといいな♪

以上、リック・ダニエルズでした☆

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。