スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(´Д`) 

どーも。クリスティーン・シュンペーターです。

とりあえずロードレースが終わってくれました。

練習時より1分半近くタイムが落ちるという散々な結果でしたが、終わったことを気にしてもしょうがないですね。
もともと完走できればいいやとしか思ってなかったですし。

ロードレースは置いといて、次の行事は中学入試ですね。
高校生は関係ないだろ、と思うかもしれませんが、それがそうでもないんです。

入試の際、受験生が多いので教師だけでは全ての仕事に手が回りません。
なので、生徒も色々と手伝わなくてはいけません。
で、それが高一の仕事な訳です。

受験生を会場に案内したり、問題用紙、解答用紙を配ったりと、地味に責任が重い仕事だったりします。
ミスったらどうなることか分かりません。

しかも待機中は一切音をたてられない。
試練です。
筑駒生にそんなことできるんでしょうか。

まあ久しぶりに受験の緊張感を味わっとくのもいいかもしれませんね。
では。

スポンサーサイト

( ̄□ ̄;)!! 

明日ロードレースだと…?

ということでテンションが下がっているクリスティーン・シュンペーターです。

なんでロードレースなんて行事があるんでしょうね。
走りたい人は部活で走ればいいじゃないですか。
わざわざ学校全体でやらなくても…。

しかも実際の集合時間より早い時間から部活でアップするハメに。
アップで体力使い果たしちゃいますよ。
とにかくモチベーションが上がらないです。

まあ今さら文句言ってもしょうがないですね。
たった8km完走すれば全て終わるわけです。

…とポジティブに考えようとしてもどうしてもやる気がおきないです。
こればっかりはどうしようもないですね。
では。

カタカタカタ・・・ 

どうも、シンケル・ユーテンです。
どうしたものか、先週は8度6分の高熱が出て大変でした。
インフルでもノロでもない、なんとたちの悪い風邪ですね・・・
やっと体調も回復しつつあります。
ロードレース走れるかな・・・。

そういえば映画のDVDは伝説の未公開映像が一番面白かったですね。
製作お疲れ様でした。

そんな中、今日は洋画を一本見まして。
タイトルはなんとなく伏せておきますが、これまたいろいろ考えさせられる内容でした。
ジャンルとしてはラブストーリーに入るのでしょうが、一味違った感じです。
一途に一人を愛し続ける・・・って辛いんでしょうね。
うるっとくるシーンも沢山。名作だと思います。


ところで、「夜の森」というタイピングゲームはご存知ですか?
Neutralさんのところのものですね。
今Normalのラスボスで苦戦してます・・・。
kpsがあっても精度が低かったら意味ないんですよやっぱり。
これからも精進あるのみ!

鳥は恐竜とやっぱり似ている 



どうもモリーオームです
なんかブログを書くのも久しぶりのような気がします
冬は粘土は乾かないし、水を使うと手は冷たいしでやる気が全然出ないのです
それ以外のこともそんなに書くことないですし

一週間くらい写真のものを作っているわけですが
今回は全体の雰囲気よりも装飾重視です
細かい部分の再現によるリアリティを追求するつもりだったのが、何故かそもそも現実に存在しない鳥ができていますが些細なことは気にしない
全体は鳳凰とか朱雀とかそういう系をイメージ
頭は猛禽と孔雀を意識して
翼はオーソドックスな鳥のそれにして
そして足はリオレウスの足を参考にしました
はい、もちろん最後だけ鳥じゃないです
あとは尾羽をこれからちゃんと作りますがどうしようかなと考え中です
全体のバランスをとるために長くするので孔雀あたりのはねを意識するとは思います
たぶん嘘になってしまうでしょうが
あと頭も装飾足したら華やかになるのかな

もしも時間があったら天使とかを作ってみたいです
天使の中性的な顔がどの程度表現できるのかは正直よくわかりませんが
有言不実行、言うだけは言ってみる。言霊的なことが起きるといいなと思いつつ

こんなところで
ちなみにタイトルは言い訳です
以上もリーオームでした

進撃のインフル 

どーも。クリスティーン・シュンペーターです。

大変です。
インフルエンザの猛攻が止まりません。

インフルだけでなくノロや普通の風邪も重なってるので誰が何で休んでるのかよく分かりません。

ということで気付いたら学級閉鎖です。
僕のクラスではないんですが、同学年が1クラスやられました。
学年閉鎖も時間の問題です。

本来学級閉鎖は嬉しいもの(?)なんですが、やっかいなタイミングで起こってしまいました。
学年規模であるプロジェクトを話し合っていたんですが、この状況では中止になってしまいそうです。

もちろん良い面もありますけどね。

うちの学校では、毎年1月末にロードレースという行事があります。
マラソン大会的なものなんですが、長距離が苦手な者としては地獄ですね。
しかも中学までは4kmでよかったんですが、高校は倍の8kmです。
恐怖です。

で、もう来週まで迫ってるんですが、いい感じで学級閉鎖になればロードレースとかぶってくれる訳です。
ロードレースガチ勢には申し訳ないですが、そうなったら僕としては最高です。

ということで来週はロードレース。
一年で最も萎える日です。
では。

プリンセストヨトミ 

どうも、キャメロン・モントリオです。実はついさっき、11時に任天堂からソフトに
関する発表がありまして、リアルタイムで見忘れた僕は今映像を見ながら書いている
ところです。

あと、今回はもしかしたら微妙にネタバレになりかけるかもしれません。ほとんど大
丈夫ですが、どうしてもあれなかたはあれでお願いします。

さて、発表を見ながらで適当ですが、「プリンセストヨトミ」です。これは、フジテ
レビがたまに土曜日にやっている映画の番組でみました。覚えているのはお好み焼き
うまそー、とラストの展開ないわーということだけです。うちの監督は監督能力が以
下略とかいってましたが、僕はそこはとくに印象なかったです。

たしか前半はそんなに印象悪くなかったんです。たしか。それがラスト30分で一気に
崩れ落ちた記憶があります。なんかないわーと。それでいいのか、と。そんなんでい
いのかと。堤さん、それでいいんですかと。

最後のシーンで、実はこの人殺されてたオチか!と思ってそれはそれで面白いかも、
と勝手に感動しかけましたが、特にそんなこともなく。ネタバレしないように書くと
なにいってるかわかりませんね。たぶん見ればわかります。

とにかく、原作とは全然ちがうから、私のことは嫌いになっても原作のことは嫌いに
ならないでください。ということで、お好み焼きに20点、綾瀬はるかに20点で、40
点。以上。

ピクミンやりたいなーと思いつつ、この辺で。では。

DVD&Blu-ray完成! 

どーも。クリスティーン・シュンペーターです。

DVDとBlu-rayが完成しました!

…班員にしか関係ないですね。
まあ一応報告ということで。

僕はまだメニュー画面しか見てませんが、けっこういい感じに仕上がってます。
チャプターリストや字幕設定、特典映像まであるので、すごいそれっぽいです。
ここにきて字幕をつけたことがプラスに働きました。

メニュー画面の背景が動画だったらさらに本物っぽかったんですけど、それはさすがに素人じゃ無理ですよね。
高望みしすぎですかね。

とにかく、なんか普通にすごいです。
ダニエルズのおかげですね。
では。

風邪には気を付けましょう 

どーも。クリスティーン・シュンペーターです。

一昨日から風邪をひいてしまい、今もゴホゴホいってます。
これだから冬は困ります。
毎日ミカンとヨーグルト食べてたっていうのに。

ちなみに僕には高三の兄がいます。
受験です。
昨日今日とセンターです。
一昨日から3日間僕は家で菌をまき散らしてます。

…なんてひどい弟なんでしょう。
まあひいちゃったもんはしょうがないってことで。
幸いうつらなかったですし。

それにしても、風邪って迷惑ですよね。
一回一回はそんなに重くなくても、かかる頻度を考えたら、実はインフルとかよりもやっかいだったりするかもしれません。
風邪の予防接種とかないんですかね。

ちょっと短いですがこの辺で。
では。

枠にとらわれるな 

思い出したようにブログを書いていますシンケル・ユーテンです。

唐突なタイトルですが、最近思うのがこの通りなんです。
ぶっ飛んだ発想が、それが成功するか失敗するかはともあれ、日常生活の中では必要になってくるんですよきっと。

例えば数学の授業、n進法の記数法について授業するとしましょう。
n≠10となった時点で既にぶっ飛んだ非日常ですが、普通はn∈N(自然数)の世界でしか物事を考えないわけです。
そこで自ずと、n∈Z(整数)まで拡張したらどうか、R(有理数)までならどうか、と考えたくなりませんか?
そこで実際に、僕は思い切ってn∈C(複素数)にまで頭を突っ込んでみたわけです、1+i進法なるものを考えてみました。

1,10,11,100…で表される複素数を複素数平面に順番にプロットしていくと...
すると!
どうでしょう!
なんということでしょう!
言葉だけでは表現出来ませんが、凄く美しいフラクタル図形が浮かび上がってきたのです!
いやはや感動しました。
流石は数学美しいです。
興味のある方は是非やってみては。
四元数、n元数まで拡張すると流石に体に悪いのかな...

...なんの話をしてたのやら、つまり数学は楽しいです。
受験生はセンター試験、頑張ってください!
では。

それでいいのか日本 

どーも。クリスティーン・シュンペーターです。

まだ雪がたくさん残ってます。
首都圏でここまで積もるなんて珍しいですね。
降ったのが休日でよかったです。

雪は寒いしすべるし服に入れられると冷たいので嫌いです。
今日は2回も入れられました。

そんな中、今日、我が校に韓国の釜山の高校から7人の生徒が来ました。
今年から始まった事業で、うちからも何人か釜山に行くみたいです。

で、今日が釜山の人たちがうちの学校に来る日だったんですが、よりによってこんな雪だらけの時に来るなんて、大変ですね。
まあさっき雪合戦してたところを見ると楽しんでるみたいですけど。

とにかくその人たちがすごいんです。
集会で話をする時に、だいたいの人はあいさつだけ日本語で他は英語なんですが、7人中2人が全部日本語で話したんです。
トリリンガルってことですね。
しかも、一緒に授業を受けた人の話だと、英語の発音もめっちゃいいらしいんです。
うちの学校との差を見せつけられました。

やっぱり韓国はすごいです。
教育面で完敗してますね。

あと、たまたまかもしれないですが、韓国の人たちは背が高かったです。
うちの学校は背が低いのか?

なんか色々と劣等感を感じました。
では。

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。