スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUPER8 

どーも。クリスティーン・シュンペーターです。

今日は「SUPER8」を見てました。
J・J・エイブラムスが監督、脚本、製作を、スティーブン・スピルバーグが製作をやった映画です。

見る前に予想していたのとは違う感じの作品でした。
評判は微妙みたいですが、個人的にはかなり面白かったです。
いろんな謎をラストまで明かさずに進めていく「未知との遭遇」みたいなタイプの作品です。
後半が少し雑で、謎が解消しきれてない気がしましたが、前半からたくさん事件が起きていたので、退屈することなく見れました。
青っぽい照明が好きです。

ちなみにこの作品の主人公たちも自主製作映画を作っていました。
エンドロールでその完成作品が公開されてますが、衣装やメイクが揃っていて羨ましいです。

ウラノスと同じく、僕も卒業文集が全然書けません。
脚本の直しもなかなか進みません。
やはり映画の誘惑に負けてしまうと後で後悔します。
では。

Comments

僕もギターの誘惑にかられて宿題が全然進みません…

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/102-1730b764

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。