スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいメンバーその① 

はじめまして、撮影監督のキャメロン・モントリオです。この名前は非常に難航したあげく苦し紛れに考えたものです。その結果どこの地域の人なのかよくわかりません。
あとキャストもちょっとやる予定です。
この企画に参加することになってから、なるべく映画を見るようにしています。
といっても、延滞恐怖症なのでレンタルはほとんどせず、たまに映画館に行くのと月水日にテレビでやっているのを見るのが主です。
ということで昨日はGANTZを見ました。
が、今回は「タンタンの冒険」の話をしようと思います。
年末か年始か思い出せませんが、大体そのあたりに、映画館へ見に行きました。
久しぶりのスピルバーグ監督作品ということで、期待していたのですが、期待を裏切らず非常に楽しかったです。
アクション一つ一つが関連し、つながっていて、かつかなりのスピードで展開する。
結果、短い時間でたくさんの動作がある。
つまり、冗長なアクションとは程遠い、すごくテンションの上がる感じ。
ラストの戦はいい意味でちょっとあほっぽい感じも好きでした。
小難しいこと考えずに見てて楽しいと思える映画だと思います。
今思ったけど、今使った「小難しいこと考えずに」ってよくある言い方だけど、その言い回し自体がなんか小難しい感じがする。
書いていて思ったのですが、ジャッキー・チェンの映画に通じるところがあるような気がします。
ちなみに僕はどこかで見た「酔拳」が大好きです。
ヒカリエには行ってなくてすいません。
では、このへんで。
新しいメンバーその②に、乞うご期待!(と、プレッシャーをかけてみる。)

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/134-24d229d8

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。