スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メメント 

どーも。クリスティーン・シュンペーターです。

今日は「メメント」を見ました。
クリストファー・ノーラン監督のサスペンス映画です。
僕は基本的にSFとかファンタジーが中心で、サスペンスはあまり見ないんですが、監督がしつこく見ろと言ってくるので見ることにしました。
この作品については監督が書いた方がいいと思いますが、一応僕も書いときます。
いつかダニエルズにも書いてもらいましょう。

見終わったあとの感想としては、とにかく疲れました。
見る前から聞いてはいましたが、すごい複雑です。
病気で10分しか記憶がもたない人の話で、物語の結末から少しずつさかのぼっていくようになってます。
しかもそれに加えて、物語が始まる前の部分から少しずつ進んでいく話もあり、最終的に一カ所でつながるって感じです。
そのラスト(時系列的には最初)で驚愕の事実が分かるようになってます。
始まって1時間~1時間半くらいは集中力が切れかけたので曖昧ですが、だいたいのストーリーは分かりました。
少なくとも分かったつもりにはなりました。
ただ、まだモヤモヤする感じはあります。
やっぱりサスペンス映画は難しいですね。

疲れて今も頭がぼーっとしているのでこの辺で。
では。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/138-58307b08

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。