スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀末日本。 

どうもウラノスです。



今日はミスチルが20周年の日です。で、桑田さんは、こういう○○周年とかにこだわるのが嫌いなんですね。普段通りにやればいいじゃないかと。ちなみに桑田さんと郷ひろみさんはタメです。



さてさて。最近天気がすごいですね。なんか、世紀末な感じの天気です。竜巻もそうですけど、この前の日曜日だったかな、雹なんて首都圏で初めて見たかもしれません!氷のつぶが降るなんてのはよほど上空がキンキンに冷えていたのでしょうね。で、その氷が我が身に降り注ぐとか考えるとなんか胸熱じゃないですかね。宇宙からの贈り物に等しいのですから。



で、今日も5時間目にいきなり突風と共に雨粒が片面の窓にドバっと。で雷もなって大荒れの天気。世界史の授業中だったのですが、先生なんて空気な存在に。雷も聞いていると、ハイテンションになりますよね。やはり人間の本能的な反応として、光を見ると嬉しくなるのでしょうかね。


富士山の直下に活断層があるようですし、なんか日本は大丈夫なのかなとか本気で考えるのです。まぁ、私はそれよりも明日雨が降らないことを祈りますが。


それでは。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/149-73b8cad4

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。