スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小道具の仕事の話。 


どうもウラノスです。メタファってあるじゃないですか。で、私は昨夜とある夢を見たのです。夢の内容はどうでもいいのですが、その夢が現実の話だったのです!私は非常に感動しました。



しかしですね、よく考えると昨夜寝る前にパソコンで見たことでして、結局メタファとかそんなものかと、落胆しました。



さてさて、ここで息抜きに映画班の活動の話。私は小道具を作る役目なのですが、今日の昼休みにリックから必要なものリストを受けとりまして。で、なんかリックが細かく説明して下さったのですが、正直覚えられないので予め書いておいて欲しかったです。



で、なんか見ると、登場人物を乗せる台を用意しろ、とか言うのもあるのです。しかし、そんなもの家や授業中には作れねぇよ!



まぁ、とりあえずやってみようかなと思いますよハイ。



さて、本題。桑田佳祐さんの新ベストアルバムが7月13日だったかに発売される~これはすごいですよ、桑田佳祐ソロで20周年の年ですからね。思い返せばミスチルも20周年だとか言ってましたが、このソロワークスの集大成が発売され、それを引っ提げたツアーが開催されるということは、ソロは区切りがいいところ、つまりサザンの復活が望めるわけです!



因みにこのベストアルバム、ちびまるこちゃんのEDテーマの「100万年の幸せ!」とかの新曲も入ってるのです。その時点で、ベストアルバムじゃなくね?とか思いましたけど、そんな粋のないことは言いません。


で、新曲は毎週土曜に聞けますけど、でもフルで聞けるわけではないですし、何よりもその曲のときまで飛ばすのがiPodだとめんどくさい。しかしアルバムに入っているならば聞きたいときにササッと聞けるわけです。


新曲以外にも今までの曲でどれが入るかな、とか順番はどうかな、とか想像してると楽しいのです。例えば「波乗りジョニー」とか鉄板はいいとして、「孤独の太陽」みたいな真ん中くらいの曲がどうなるかがキモですね。


しかし10年前の「TOP OF THE POPS」と曲は被るのでしょうかねぇ。まぁ、同じく10年ごとにベストアルバム出してるミスチルを見ると、あちらは肉骨とミクロマクロってのがあって、曲は被ってたかな?被ってなかったかな?どっちだったか忘れましたね。



そういえばミクロマクロはすごく売れてるみたいですけど、なんででしょうね。あっちも似たような感じで、新曲入りです。そして彼らはセールスが上手かったですね。いい感じに焦らして、直前はメディアに出まくる。



で、あちらの新曲達はそんな昔じゃない時にシングルで発売してるのです。そしてベストアルバムにも入れた。ではなぜ桑田さんは新曲をシングルで発売しなかったか。


それは2つ理由が考えられて、1に新曲3曲ともあまりインパクトのある感じではないこと。2にベストアルバムには新曲を既存の3曲だけではなく、もっと入れるのではないか?



というか、ドラえもんの主題歌、みたいなやつだった福山雅治の「生きてる生きてく」はたしかEDに使われて1ヶ月くらいで発売されてたのになんでちびまるこの方は発売されないのか、甚だ疑問ではあります。



で、ツアーの話も触れたかったのですが家についたのでそちらはまたいつか。


それでは。

Comments

Mr.Childrenのベストアルバムは<micro>2001-2005と<macro>2005-2010なので、2011年以降に発表された曲は入っていません。
もちろん祈り~涙の軌道とかは入っていません。
もうちょっと下調べしてから書いてください。

あぁ、そうでしたっけ。まぁ、私は桑田さんについてはある程度確証を持てますが、ミスチルのほうはあまりちゃんとみてないので。よく考えれば10年区切りですからそうですね、すいません。ま、文からしてミスチルのほうはあやふやですから。桑田さんのことについてを読んでください。

しかしSENSEって、2年前のアルバムなんですかー。意外と昔ですね。

ということはやはり新曲も入れる桑田さんって太っ腹じゃないですか。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/155-eafa0ff8

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。