スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ 山に登ろう 


主演のモリー・オームです。
 
今日は山用のレインウェアを買うために新宿まで行きました。
それでもって二つくらい店を廻ってみて、
モンベルのものが安かったのでそれを買いました
モンベルは安くて良いです。学生にはありがたいと思います。
最も山用品のなかでは安い、ですけど…
 
その時に感じたカルチャーショックを一つ。
山屋のウェアは基本的に高機能で高いですが、正直見た目に難有りなんですよ。
要するにダサい。(買えないのにいうのもアレですが)
今までスポーツ用品はそういうものなんだ、仕方ない。
そう思ってたんです。
 
ところが今日は気まぐれである山屋の隣のゴルフショップも覗いてみたんです。
そしたらなんか山屋と同じ位の値段で高機能でかっこいいデザインのものが沢山売っているではないですか!!。
お金をある程度自由に使える年齢になったら山屋でウェアを買いたいと思っていたのですごく衝撃でした。
テニスとかゴルフとかのモノは洒落たやつが多くて羨ましいです。
でもお値段が高くてなかなか手が出ないんですけどね・・・
数年後にかっこいいデザインのものが山屋ででるのを期待してます。
 
いつも 題名に似合わない内容になってしまいますね
文章に慣れてないからでしょう
 
以上でした。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/157-cd6e369b

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。