スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を読もう 


こんばんは この団体でなんの役割なのかゆらいでいるサイモンです。。

今日は本について書きたいと思います。
本はいいですよね、自分は大好きです。
でも読書っていうと小説とかを連想する人が多いでしょうが、自分は論説文とかの方が好きです。
知らないことを知るってことの面白さと、自分の意見と違う考え方を知る面白さが大好きです。

それはそれでどうでもよくて、今日はいままで読んだ映画関係の本の紹介でもしようかとと思います。
CEREAL63の活動が始まって、何も知らない自分はまず、脚本関係の本を地元の図書館で漁りました。

最初に読んだ本は
「「懐かしドラマ」が教えてくれるシナリオの書き方-“お気楽流”のノウハウで、8日間でシナリオが書けてしまう!-」
という本でした。
題名の通り「TVドラマ」を中心として書いていたので、後半の方は映画に関係がなく、読み飛ばしてしまいました。
しかし、映画の脚本を作る上でかなりの参考になっていると思います。
また、本として読みやすかったので一番最初に読み始めました。

次に読んだ本は

TVドラマはこう書く!-マニュアル以前のマニュアル26項-」
という本です。
この本は思ったよりも「TVドラマ」に偏っていたので全体的に斜め読みしました。
書いてあることはだいたい前の本と似ていました。

まだまだありますが今日はこの辺で、、
では。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/18-1c1efc48

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。