スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブン 

どーも。クリスティーン・シュンペーターです。

歌舞伎は僕には合わなかったみたいです。
危うく寝落ちするところでした。
歌舞伎を楽しめる人はすごいですね。

さて、歌舞伎の話は置いといて、久しぶりに最近見た映画の感想を書きます。

僕が最近見た映画は、「セブン」です。
デヴィット・フィンチャー監督のサスペンス映画で、ブラッド・ピットとかモーガン・フリーマンとかが出てます。

内容としては、キリスト教の7つの大罪に沿った殺人事件が起こり、それを主演の2人が捜査する話です。
全体的に暗いですね。
画面は暗めですし、雨が降ってるシーンが多いです。

見終わった後は、なんかモヤモヤする感じで、スッキリはしないです。
ただ、決して脚本が悪い訳ではなく、そういう作品なんです。
面白いけどなんか変な気分になるって感じです。
テンションが下がってもいい時に見ましょう。

では。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/193-4f2afb77

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。