スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝(2日目) 

こんばんは。リック・ダニエルズです。
最近サイモンとマーサ・カーターを見ませんね。

それはさておき、東洋大が勝ちましたね。凄く速かったですね。

12月のはじめに横浜から平塚まで歩いたんですが、歩くだけで疲れますね。
結局7時間くらいだったかな?
距離は違いますが、そこを走るなんて凄いです。

で、長い距離歩くと達成感はあるんですけどね、帰りの電車はめちゃくちゃつらいです

時間をかけて歩いたのに、電車だと一瞬ですからね。
科学ってすごいなぁって感動します。


後半は映画の話をします。昨日とおととい見た映画です。

おとといは「メメント」でした。
2000年くらいの映画です。
理解は非常に難しいですが、おもしろいです。時間をさかのぼるような感じで、とても
斬新だと思います。
斬新さって大事ですよね。

で、昨日は「英国王のスピーチ」でした。
こっちは去年あたりのでしたね。
なんか意外と硬くない感じでした。でも、ちょっとばかし下品な言葉があって、
これで年齢制限つくのはもったいない、って思いました。

この2つは結構適当に選んで見たのですが、意外な共通点がありました。
どっちもガイ・ピアースが出てるんですよ。
メメントでは主役をやってました。

あと、正月に見た「The Fall」と「英国王のスピーチ」にも共通点がありました。
ベートーヴェンの交響曲第7番の第2楽章が使われてるんです。
サウンドトラックってのは気づかれにくいですがとても重要です。
意識してなくても、サントラで作品はガラッと変わります。
音楽重視で映画を見るのも楽しいですよ。1回みた作品ならやりやすいですね。

今日は遅いのでこのへんで。
明日もおたのしみに。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/25-15c38dc5

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。