スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名作映画たち 

やっぱり思ったんですけど、スネ○プ先生はちがいますね。むしろ、ウルトラマン○スモスのウルトラマンジャスティスの方が近いですね。っていってもわからないかもしれませんが。わかる人は何人ぐらいいるのでしょう…。だんだん僕の趣味に片寄ってきましたね。

と、言うわけで、ユージン カーンです。

お久しぶり。

最近ホームルームの演劇の練習とか、バンドの練習ばっかりで、映画の仕事ができていなかったのですが、今日は作業してきました!!皆さんごめんなさいね。

で、今日の話ですが、作業の話しではなく、映画の話です。

10月は家で4本観ました。
back to the future2
back to the future3
雨に唄えば
明日に向かって撃て!

です。
上の二つはback to the futureを前に観たので、その延長で。面白いです。伏線がたくさんあるので、一度に観るとよくわかります。

下の二つは、父親のお勧めです。
雨に唄えばは歌や躍りがたくさん出てきて、古い映画なのにクオリティがすごく高かったと思います。むしろ古い映画だからこそのクオリティの高さなのでしょうか。全体的には恋物語ですが、たくさん笑うところがあります。最後は少し感動します。大変よかったです。

明日に向かって撃て!は、時代に乗り遅れた強盗たちの最後の人生を描いたものです。あまり話しませんが、ラストはかなりしんみりと来ます。初めて観る感じの映画でした。

昔の映画の報告でした。
今日はこの辺で。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/261-97234209

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。