スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総括2/3 

こんにちは。
ヒラリーノリントンです。

この前の総括1/3の続きをしていきます。
結構間空いちゃいました。
まだ見ていない人は読んでくださいね~


で、映画自体の話が終わったところで次に内装の話でしたね。

内装はこった作りにしたんですけど、それには経緯がありまして、
前回お伝えしたようにとにかく、ケーブルがいっぱいあります。

そのため安全面やビジュアル的にも全面をパネルで覆う必要があったのです

でも、ただただ黒いパネルに四方を囲まれていたらどうでしょうか?
威圧感を感じますね。

それでいっそのことデザインをつけちゃおうと。

でも、不規則なデザインは時間と手間がかかってこの戦力の少ない映画班では無理でした。

で、考えられたのがラインアート。
最初はWindowsのスクリーンセーバー的なのを考えていのですが、到底これも無理です。

そこで出てきたのは二本の太い直線を三色で規則的に書くというデザイン。

これだったらできると。

で、作ったのはいいのですが、何と言ってもマスキングテープを大量に使ってしまった。

それに加え、パネルを合わせるとラインが綺麗にはくっつかないという。

まぁそれもうまく修正して一部はどうにかなりましたが。

来年からはもう少し考えないと行けません。
実際、今年は人数に見合ったものとは言えるものではなかったので。

そんなんでデザインに苦労している一方で、お客さんが通る場所にもケーブルを通さないといけなかったんです。

これはサウンドではなくて電源ですね。

今回はコンパネに溝をつけてそこにはめ込んでいたのですが、
コンパネが反ってしまっていたんで浮いてしまっていたんです。

幸い、つまずく人はいなかったのですが、結構危なかったかもしれません。

それと、強度の問題もあったのでしょうがないけれど、せめて反りを直すことぐらいしても良かったのかなぁと今思っています。

次回は当日のの誘導、案内の総括をしようと思います。
では。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/276-c0a92928

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。