スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fw: 没脚本制作秘話 


<blockquote style="border-left: 2px solid rgb(16, 16, 255); margin-left: 5px; padding-left: 5px;">
こんにちは
ひさしぶりのサイモンです

かなりあたかかくなってきましたね。今日は自分の書いた脚本の話をしたいと思います。

来年度の文化祭のために書いていた脚本ですが、没になってしまいました。悲しいです。
その脚本は「カコミ」という題名で、いじめられている主人公が人の過去を知るという力を使い復讐するも、罪悪感から逃れるために友人も攻撃するも失敗して、最終的に力を失って仲直りする話です。
まとめると、いじめの復讐をするがやりすぎて失敗するという話です。

最初は人の心の声が聞こえるという力を主人公に宿らせようとしました。しかし、映画として難しいことや、話がうまくまとまりにくいこともあり、過去を見ることができるという力にしました


ではここらへんで
没脚本制作秘話?でした-


</blockquote>

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/350-88662de1

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。