スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制作秘話:撮影 

どーも。クリスティーン・シュンペーターです。

忘れた頃にやってくる制作秘話です。
なんかとばしてる気がしますがもう撮影入ります。

もちろん撮影が1回で書ききれる訳ないので、今回は最初の撮影について書こうと思います。

最初にやった撮影。それは…

「NO MORE 映画泥棒」です。

あれが最初の撮影ですね。
正確には制作発表の方が先ですが。

あのカメラ男の頭、実はある班員の母親(通称スポンサーさん)が作ってくれたものなんです。
細かいとこまでよくできていて、横の部分が開いたり、レンズの下のとこが光ったりします。
一応前も見えるようになってます。
スポンサーさんには作品内でも時々小道具を作ってもらっていて、今年の作品でも少し協力してもらいそうです。

そしてその中にいるのは、撮影監督のキャメロンです。
前回の映画だと富樫(社長)をやってた人です。
映画泥棒のコピーをするというのは最初から計画していて、キャメロンがあの動き上手いという噂を聞いて、やってもらうことになりました。

1年近く前なのではっきりとは覚えてませんが、珍しく三脚を使ってたと思います。
監督の方針で、作品内ではほとんど三脚を使っていません。

場所は学校内の白い壁の前で、背景は合成です。撮影しては本物と見比べるの繰り返しでした。

一番難しかったのは登場ですかね。
あんないい感じの壁ないですから、柱で無理やり撮ってました。
あとは、意識しないとカメラ男の頭が傾いちゃうのも大変でしたね。

そんな感じでゆるいスタートでした。
作品内のクランクインはまた今度。

ちなみにもうすぐ今年の映画もクランクインしそうです。
では。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/367-3ec50248

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。