スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no title 

どうも、ウラノスです。私はブログを個人でも持ってましてそれと同じ話題はなるべく使いまわしたくはないのですが、個人ブログを2つに増やしてしまったので使いまわします。
でも同じ話でも結論が違うのですよ。

ということでですね。今日は我がクラスの担任が怒ってしまいました。なんか、担任はおふざけ(たまに本気)で我々を物で殴るのです。いわゆる愛のムチですね。
で、ついこの前の現代国語の時間に「答えが分かりきっている質問はダメだ」とか「パフォーマンスは無駄」とか習い、公民では「(担任)はドラオヤジだ」と習ったので、その3つを次々に浴びせたところ、担任はノックアウト。20分のお説教が始まってしまいました。


まぁ人間、本当のことを言われることほどいらつくことはないのでしょうね。私も、わかります。いや~悪餓鬼を抱えた教師ってのは大変だな~、としみじみ。人にいうときは、いかにほんとうのことをズバズバ言わないかが鍵ですね。ここらへんの取引は非常に人間味があって面白いですよね。あまりに遠まわし過ぎると気づかれなかったり逆にイラつかれたりしそうですよね。う~ん、映画でこういう場面の台本を考える脚本家はどうやって考えるのでしょうか・・・。実体験をもとにしているのか?想像で作っていたなら素晴らしいと思います。



ですからみなさん、「最近ブログの記事手抜きだろ」とか直接的に言わないでくださいね(笑)


それでは。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/48-9549d0cb

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。