スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベクトル0 

どうも、ウラノスです。今日の話をします。


今日は私、溝の口のカラオケに行ったんですよ。その前に、溝の口には「博多っ子」という美味しい博多ラーメン屋がありましてですね。ここは元々は安いのに美味しいから替え玉をどんどん頼み、結局1000円ぐらい食べてしまう恐怖のところです。行き方はですね、東急溝の口駅を出て栄えている方へ行き、すぐに地上に降りたらガードをくぐって道なりにまっすぐ進んでいくと左側に看板が見えます。おすすめは長浜ラーメン+替え玉4回。おためしあれ。



そして、カラオケですね。というか、溝の口で遊べるところというのはだいたい駅の近くのポレポレ通りに密集しているので、そこでカラオケなりボウリングなりするといいかもしれません。田園都市線沿線民にとって最高にして最強のデートスポットです、溝の口は。いや、知りませんけど。溝の口は筑駒生は人によっては何回もお世話になる街なのです。東の渋谷、西のノクチというくらい。いいませんね。



はい。ここで終えるのもなんなので、今日のメインイベント、ロードレースの話も。中学生は4キロ走るのです。疲れた・・・。私の順位はまぁ、どうでもいいのです。しかし問題はコースで、4キロは2キロ走って折り返すのです。つまり、ゴールとずタートが同じ。これがなんか萎える。結局進んでねぇじゃねぇかと!しかしですね、ここで私は思い出したのです。「ベクトル0は、=0とはならない」と。これはつまり、「結局無駄になっても、過程に意味があるんだよ、だから無にはならない」という意味なのです。今回もそうです。おおなんとありがたいことだ!

きりがいいのでここらへんで。
それでは。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/55-f27526e9

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。