スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第84回アカデミー賞 

どーも。クリスティーン・シュンペーターです。

昨日もダニエルズが書いてましたが、今日もアカデミー賞について書きます。

さて、作品賞ですが、僕は「ヒューゴの不思議な発明」にとってほしかったのですが、「アーティスト」がとってしまいました。
やっぱり作品賞は深い作品の方が強いのでしょうか。

監督賞は、以前「ヒューゴ」のマーティン・スコセッシが確実と書いたのに、「アーティスト」のミシェル・アザナビシウスでした。
予想は難しいですね。

今回は全体的に「アーティスト」と「ヒューゴ」ばっかりでした。
「アーティスト」は作品賞、主演男優賞、監督賞といった目立った賞に加え、作曲賞、衣装デザイン賞などまんべんなく5部門を受賞しています。
一方、「ヒューゴ」は視覚効果賞、録音賞、音響編集賞、美術賞、撮影賞という芸術的な賞を5部門受賞しました。

僕は「ヒューゴ」を早く見たいのですが、明日から期末試験です。
映画なんて見るヒマはありません。
勉強します。
では。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://cereals63.blog.fc2.com/tb.php/80-ab8fec05

copyright © 2017 むささび映画館-CEREALS63- all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。